小型船舶を極める。

小型船舶を極める。

IMG_5286

こんにちは。

お盆も診療している神保町の歯科医院ナチュラル・スマイル・デンタルクリニック院長の竹内です。

 

 

昔々「4級小型船舶操縦士」の免許を取得しました。

 

制度が変わって今は「2小型級船舶操縦士」という免許になるのですが。。。

 

小型船舶操縦士って免許の更新が5年ごとにあるんですよ。

その免許が今月26日で切れるので更新早く更新しないと。。。と思っていた矢先。

 

よく見ると

有効期限。。。平成27年8月26日

 

去年じゃね??

 

 

。。。そんな訳で失効講習を受けるのも悔しいので

少し勉強して1級ステップアップする事にしてみました。

 

2級1級の差は簡単にいうと海岸から離れられる距離です。

2級だと5海里9キロ)まで。1級だとその制限がなくなります。

 

双方の岸から9キロなので距離が18キロ以内の場所なら2級でも島まで行けますが、

。。。大島まで行くには1級が必要です。

 

 

正直、陸の見えないところは行きたくないですが、

2週間後の試験を目指して海図の勉強をする院長なのでした。

 

以上。

 

Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

CAPTCHA